忍者ブログ
知ってるいるようで実はよく解らない。聞いたコトはあるけど、詳しくしならない。そんな身体に役に立つ情報を紹介していきます。
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
特選健康情報
訪れてくれた人数
バーコード
アクセス解析
[79] [77] [78] [76] [75] [74] [100] [99]
2018/10/22 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/10/04 (Thu)
この肝炎のポイントはD型だけでは、ほぼと言うか100%発症しません。 B型肝炎と同時に感染するか、B型肝炎の後に続いて発症する場合がほとんどです。 でD型の特徴というと。 B型肝炎につづいてD型肝炎にかかった場合は重症化しやすく、癌の発生確率 なども上がります。 日本ではまだ発症割合はあまり多くはありません。 まずはB型肝炎などを発症しないように心がけるコトが予防の第1です。
お役に立ったらクリックを 人気blogランキングへ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
出産 妊婦 知っておけば・・・ ☆ 出産 妊婦 どうお得なの?
妊婦検診って23区で異なるって知ってました?厚生労働省は2007年に、都道府県、政令指定都市、特別区等の担当者に対して、妊婦健診の公費助成を「14回程度行われることが望ましい」と具体的に通達しているそうです。 健診は妊娠23週までは4週に1回、35週までは2週に1回、36...
URL 2008/06/18(Wed)02:10:50
忍者ブログ [PR]