忍者ブログ
知ってるいるようで実はよく解らない。聞いたコトはあるけど、詳しくしならない。そんな身体に役に立つ情報を紹介していきます。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
特選健康情報
訪れてくれた人数
バーコード
アクセス解析
2017/11/23 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006/07/13 (Thu)
人間のみならず、植物や動物も同じようにコエンザイムQ10を体に含んでいますから、食物からコエンザイムQ10を摂取することが可能です。しかし、一日に必要とされているコエンザイムQ10を摂取するためには毎日イワシ20匹、あるいは牛肉を3kg、あるいはブロッコリー12kgを食べることになります。そこで、最近ではコエンザイムQ10を摂取するサプリが流行し、さまざまな種類の物が出ており、他の栄養素と共にコエンザイムQ10が含まれているサプリメントも多数あります。
お役に立ったらクリックを 人気blogランキングへ
PR
2006/07/11 (Tue)
コエンザイムQ10は年を重ねると共に減少していきます。体全体で働いているコエンザイムQ10は二日酔い、足のむくみ、集中力の増加、風邪を引きにくくなるなど日常の健康維持に役立ち、アンチエイジングや美容に効果が期待できます。基本的にエネルギー生成を助けますから、アスリートなどにも注目されているようです。また、アルツハイマー、パーキンソン病、ガン、肥満、動脈硬化予防、糖尿病 など、病の諸症状の改善が期待できると言われています。
お役に立ったらクリックを 人気blogランキングへ
2006/07/10 (Mon)
コエンザイムQ10はビタミンQとも呼ばれるビタミンの一種、このビタミンはミトコンドリアの中に存在し、体が活動するエネルギーをミトコンドリアが生成する際に、それを助ける働きがあるそうです。体の活動といっても、単に体を動かすだけでなく、内臓のなど体の各器官が働くためにもエネルギーは必要です。また、コエンザイムQ10はミトコンドリアの中だけでなく、体のいたるところに含まれており、心臓、肝臓、腎臓体の酸化を防ぐ働きもしています。
お役に立ったらクリックを 人気blogランキングへ
忍者ブログ [PR]