忍者ブログ
知ってるいるようで実はよく解らない。聞いたコトはあるけど、詳しくしならない。そんな身体に役に立つ情報を紹介していきます。
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
特選健康情報
訪れてくれた人数
バーコード
アクセス解析
[138] [137] [136] [135] [134] [133] [132] [131] [130] [129] [128]
2018/09/26 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/02/23 (Fri)
1)爪甲縦溝

爪甲の表面を縦に走る細かい線を「爪甲縦溝」といいます。これ は、皮膚にしわができるのと同じで、老化現象の一つです。40代 あたりから目立ち始め、女性より男性に多く見られます。 乳幼児に表れることもありますが、これは爪が急速に成長してい るために起こるもので、やがて目立たなくなります。

2)爪甲横溝

爪甲にできる横溝は、高熱や重度の栄養障害、精神的ストレスな どが原因です。手にできたアトピー性皮膚炎や湿疹などで爪の周 りに炎症があるときにできることもあります。 体調が回復し、また爪の周りの炎症が治まれば、この横溝は爪の 成長とともに前に押し出されて消えていきます。

3)点状陥凹

円形脱毛症や乾癬などの皮膚疾患により、爪甲の表面に点状陥 凹が表れることがあります。人気blogランキングへ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]