忍者ブログ
知ってるいるようで実はよく解らない。聞いたコトはあるけど、詳しくしならない。そんな身体に役に立つ情報を紹介していきます。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
特選健康情報
訪れてくれた人数
バーコード
アクセス解析
[189] [188] [187] [186] [185] [184] [183] [182] [181] [180] [179]
2017/10/19 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/06/05 (Tue)
眼を連続して使うと眼が疲れ、痛むことがあります。 前額部が重く痛む・視力が落ちる・ものがかすんでみえる、このような症状をまとめて眼精疲労(疲れ目)といいます。 疲れ目の原因は、近視や乱視があるために眼の調節するのに無理な力が必要だったり、結膜炎のような感染が原因だったり、両眼の視力が不均一なためだったり、照明が不適切、過労、睡眠不足、ストレスなどさまざまな因子が考えられています。 自覚症状としては、「眼そのものが疲れた感じ」、「かすみ目」、「眼が痛い」という感じだけでなく、「肩凝り」、「頭痛」、「頭重感」、「胃部不快感」を訴える人もいます。 人気blogランキングへ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]