忍者ブログ
知ってるいるようで実はよく解らない。聞いたコトはあるけど、詳しくしならない。そんな身体に役に立つ情報を紹介していきます。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
特選健康情報
訪れてくれた人数
バーコード
アクセス解析
[89] [88] [87] [86] [85] [84] [83] [82] [81] [80] [73]
2017/11/23 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006/11/13 (Mon)
お腹が空腹の状態でアルコールを摂取すると、胃壁には次々に炎症ができます。 これは個人の体質に関係なく、誰でもそうなります。 もちろん、すぐに修復能力が働き炎症は治まりますが、体調が思わしくない時や体力が落ちている時、元々胃腸が弱い人は炎症が治りにくく、潰瘍の元になってしまいます。 肝臓がアルコールを分解するためには、ビタミンやタンパク質を必要とします。 これはアルコール分解酵素の原料になるからです。 そのほかにもアルコール分解にもエネルギーを使うので、やはり空腹時の飲酒さける方がベター。 食材としては大豆などがタンパク質,アミノ酸をよく含んでいるので良いです。また個人的にはごまなども良いと思います。 またビタミン剤でビタミンBコンプレックスというビタミンB1からB12までを含んだ錠剤が出ているので 飲む前に摂取することで肝臓の代謝を高めることが出来ます。 まぁ結論。最初の乾杯のビールと言えど、胃が空の状態で摂取するのは・・・ なるべく避けた方がいいでしょう。
お役に立ったらクリックを 人気blogランキングへ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]