忍者ブログ
知ってるいるようで実はよく解らない。聞いたコトはあるけど、詳しくしならない。そんな身体に役に立つ情報を紹介していきます。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
特選健康情報
訪れてくれた人数
バーコード
アクセス解析
[35] [9] [8] [7] [2] [1] [206] [205] [203] [204] [202]
2017/10/19 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/08/02 (Thu)
女性の閉経に伴い、その前後10年間みられる症状のことをいいます。女性なら誰でも閉経を迎えるわけですから、必ず迎えるものでもあり、病気という訳ではありません。ただ、症状の個人差が大きいため、人によっては専門的な処置が必要になることもあります。原因は、女性ホルモンと体のバランスが乱れることにあります。閉経に伴い、生殖機能が衰え始めた卵巣では、エストロゲンと呼ばれる女性ホルモンの分泌が衰えます。

お役に立ったらクリックを
人気blogランキングへ

それを脳が感知し、卵巣からエストロゲンを分泌するよう要求する、卵胞刺激ホルモンを分泌します。しかし卵巣はその要求に応えることはできません。このように、エストロゲンが極端に減少するのに加え、卵胞刺激ホルモンの急増が伴います。そのため、ホルモンのバランスが大きく崩れ、さまざまな影響を及ぼします。

お役に立ったらクリックを
人気blogランキングへ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
エストロゲンとアルツハイマー
エストロゲンは女性ホルモンですが、女性らしさを保ち、子孫を残していく機能を授けられる以外に、脳や神経の働きをよくしたり、アルツハイマー型痴呆の方を予防するといいます。年齢を重ねていくと、物忘れがひどくなり、時に痴呆になることがありますが、これにはエストロゲン(女性ホルモン)が関係し、アルツハイマー型痴呆の方がホルモン剤を服用すると、痴呆の程度が改善されることが認められています。血管拡張作用エストロゲンは血管を拡張させ血流を増やします。脳血流の改善効果も確認され、神経組織の機能...
URL 2007/01/27(Sat)11:53:20
更年期を元気に!
更年期は、身体にトラブルを生じたり、気分がスッキリとしなかったり、何となく調子が悪くなりがちな時期です。そして更年期は女性だけでなく男性にもこの更年期があります。更年期は、心身のターニングポイントです。
URL 2007/02/05(Mon)08:56:04
忍者ブログ [PR]