忍者ブログ
知ってるいるようで実はよく解らない。聞いたコトはあるけど、詳しくしならない。そんな身体に役に立つ情報を紹介していきます。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
特選健康情報
訪れてくれた人数
バーコード
アクセス解析
[53] [52] [51] [50] [49] [48] [47] [46] [45] [44] [43]
2017/10/19 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006/09/07 (Thu)
仕事で長時間パソコンを見続けて。 長時間ゲームで目を酷使。細かい文字の小説を読み続ける。 普段の生活の中で「眼」がとても疲れるコトが多いのでは? そんな時に眼を労ってあげれるモノはないのでしょうか? よく緑を見る、遠く山を見る、目頭の上を指で刺激など、様々の情報がありますが 今回は栄養素を紹介。 まず最初に書いておきたいのは「眼を癒すのはビタミン!」ってコト。 具体的な種類を上げると
お役に立ったらクリックを 人気blogランキングへ

ビタミンA・・・目の粘膜の乾燥を防ぎ、網膜を健康に保ちます。 ビタミンB1・・・視神経の機能を正常化 ビタミンB2・・・かすみ目、充血に効果的 ビタミンB12・・・疲れ目の症状を改善 最近ドライアイ気味って人はビタミンAを。眼の前がぼんやりする。眼の充血が引かないとかの症状の方はビタミンB2を意識的に摂取すると良いでしょう。 また良く言われているブルーベリーは眼に効くと言われるには アントシアニンというポリフェノールの一種が目の疲れに有効なのです。 アントシアニンはブルーベリーの他にアヤムラサキという種類のサツマイモ等にも 含まれています。ちなみにアントシアニンは視神経に作用するものなのでビタミンB1と合わせるコトによりより効果が出やすいと思われます。 眼は一生使い続けるモノです。日頃の酷使、視力低下は気を付けましょう。
お役に立ったらクリックを 人気blogランキングへ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]